×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

六件島名簿

『深く考えるな、頭痛にならァ』

ウィラード・H・ライト 六軒島事件捜査本部 本部長(ライナック・ウィザード)←六軒島篇偽名時

時系列はEP8終了後となっている為、一応…。現職を引退している。身長は180p越え
武器は黒い刃が主要武器となっているが、これは赤鍵と青鍵を現役引退と同時に棄てた為

冷静沈着で天界大法院皆の憧れ。理御たち女性組を心配したり、逆にされたりしてしまう
密かに甘党&変態発言連発。デザフェでは『ブラックナイト』と呼ばれている
天界大法院のエースオブエース。魔法色は漆黒色


偽名時の姿:
ボサボサの茶色い髪、黒い瞳に
黒いスーツを身に着け、赤いネクタイを付けていて、伊達眼鏡を掛けている
ちなみに職業は出張弁護士。



『それでも妾は去らねばならぬのじゃ。……大切な人たちを護る為に』

ヴァルタス・リアーナ 副本部長【魔女操り】(虹島璃亞)←六軒島篇偽名時

SSVD所属。元アイゼルネ所属。
ホワイダニット主義者にして、ありとあらゆる者を操る事が出来る幼女。階級は二等大司教
赤鍵『クリムゾン・ブレード』青鍵『スカイブルー・クナイテッド』と近距離&中距離タイプ

我儘で傲慢だが人の心…。特に動機に関する事に関してはピカイチ
良く組むコンビは基本的に全員だがウィル、小夜、クネウスとコンビを組む事が多い
蒼髪の短髪(肩までもない)に金色の瞳。(一重)
また魔女モード時は長髪になり、ストレートへと変化。瞳も銀色へと変わる。身長は145と小柄
捜査本部のトラブルメーカー。魔法色は水浅葱色 


偽名時の姿:
普通に薄い蒼色の髪で黄色い瞳
当初は夏服のセーラー。現在は蒼いスーツを着ている
高校2年生で修学旅行に行く際、飛行機から落っこちて。六軒島に来た


かなり詳しい容姿:
前髪は目に入らない程度で真ん中をオデコを少しだけ出すような感じ
目つきゆえに一目見たらビビられる
髪の色はターコイズブルー



『私に出来るのは皆さんが帰る場所を護る事だけですから』

安田小夜 御菓子金庫管理番【黒き刃と奇跡の次期当主の護り手】(夜音)←六軒島篇偽名時

SSVDに長年仕える助祭。階級は二等助祭だが少し前までは四等司祭だった
赤鍵『スイーツ・ブレード』と青鍵『アレシック・コード』とバランス型

いつも明るく、皆に笑顔を与える。が、怒る時が異常に怖い(黒紗音レベル)
闘う時の表情は真面目で良くクネウスや夜神、リアーナとコンビを組んだりする
魔法色は黄色。茶髪セミロングに赤い瞳である(黒モード時は黒い瞳)身長は162と普通程度


偽名時の姿

使用人たちと同じメイド服を着ている
ちなみに金蔵が目だけでサイズを判断し、それを源次が持って来た
尚、胸元のブローチの色は青色である



『皆様方は御先へ。ここから後は私が護りますから』

夜神 書記官【常に中立なる書記官】

監査室から送り込まれたエリート書記官 階級は二等助祭
赤鍵『ジャッジメント・メイス』と青鍵『クラウン・ザ・テレポート』が武器と完全補助タイプ

冷静沈着で周りを見渡す事が出来、何より、結界と空間転送に関しては一流の域に達している。
またウィルとリアーナにデスクワークを無理矢理させてる人
その点から述べば、ガードルードやコーネリア以上の実力者。コンビを組むのは百花や小夜、ウィル、リアーナ
魔法色は薄い灰色。黒髪のストレートで人に見られたくない時のみ帽子を深く被る癖がある。瞳の色は黒色。身長は170とデカい
冷静過ぎるイメージが強いが部下思いが強く、百花の世話役も務めている



『わ、わたしにだって出来る事は…、あります!』


百花 電話受付・資料整理担当【絵と文を愛する者】

SSVD所属。六軒島事件捜査本部付三等司祭
夜神同様に補助タイプだが見かけによらず赤鍵が『レッド・アックス』という近距離も兼ね備え持つ。青鍵は『スケッチ・ノート』

まだ現場に慣れない為、寡黙な性格だが…。反射攻撃と近距離に対しては抜群のスキルを持つ
絵を描くのが好き、魔法色は桃色



『私は古戸ヱリカとは違う存在ですから。そうでしょう、皆様方?』

エリー パートタイマー【穏やかなる幻想解釈者】(新堂絵梨)←六軒島篇の偽名

記憶のない古戸ヱリカであり、真実と虚実の魔女
捜査本部のパートタイマーである為、階級は存在しない

ある事件を境に突然SSVDにあらわれた謎(?)の少女。
『幻想解釈者』と呼ばれることもある。
普段は穏やかだが有事(あるいは怒ったとき)等ちょっとだけ雰囲気が変わるときもある。

使用する概念武装の形状は『鎌』。主に使用するのは幻想に対し現実的な解釈を示し、受け入れさせる『幻想解釈』の蒼鎌。(青鍵に該当)
その他、幻想に対し相反する『事実・設定』を突き付け問答無用で破壊する『幻想否定』の紅鎌(赤鍵に該当)も存在。
 
また、対幻想用ではないが「悪意をもった幻想破壊」に対する抑止力として、認め、信じ、共有することで幻想を肯定・創造する『幻想創造』の金色の鎌も存在する。
もっとも、通常SSVDで使用する機会はないはずではあるが……
魔法色は藍色

 ……忘れられていそうだが肩書きは一応『事務職員』。



『ボクは理解しなきゃ駄目なんだ。……同じ航海者の彼等がこんな事をした訳を』

ネモ・ニヒアス 航海者【名もなき観劇の魔術師】

名も無き航海者にして観劇の魔術師。
司る魔法大系は『虚無』
あらゆる物語を諦観し、己の思惑を交えることを嫌う。
自分の存在が観測するカケラに影響を与えるのを厭い、『非存在』を貫くが、稀に顕著する場合は、魔導書を手にした童子の姿を象る。
精霊魔法を得意とし、また、召還術にも長ける。
赤鍵、青鍵は共に『騎士の甲冑』赤き騎士、青き騎士の鎧を呼び出し、それぞれの真実を紡がせる。
最近は船乗りの帽子を愛用。帆船を自由気儘に操り、しょっちゅう遭難する
魔法色は白色


六軒島捜査本部調査室:

(新人求人中、調査員・諜報員・ダブルスパイ歓迎。給料に危険手当がつきます。)


『ドラノール親衛隊と同時に捜査本部の警備は僕にお任せ。と』

室長:クネウス・ウィギンティ【The Truth・ブレイカー】

階級は三等大司教。諜報員。ラテン語で「二十の楔」を意味する
Cuneus viginti(クネウス・ウィギンティ)
二つ名の意味は『The Truth・ブレイカー』真実を打ち破る者

面と条文と聖書の推理師、可能性指摘・推理構成文=調査報告書が依り代
元「アイゼルネ・ユングフラウ」所属。役職は異端審問官、階級は元三等大司教だった。
アイゼルネ・ユングフラウ時代は「六の杭の蛇」と呼ばれ同僚にさえ恐怖されていた 

現「S.S.V.D.六軒島捜査本部捜査室調査部」所属。役職は諜報員。
階級は一等司祭から再び三等大司教に昇格。現在は調査室の主に。
主武装は、概念武装「青鍵 青き蛇」(形状はナイフ)、独自解釈の「赤字」、「十の楔」、「二十の楔」。
非常武装は、概念武装「赤鍵 赤き蛇」(形状は拳銃)、使用には二等大司祭以上の許可が必要。 
戦闘スタイルは近接型。不意打ち、視覚外からの攻撃が基本。

・青鍵必殺技【ディエス・メルクリィ】『Dies Mercury』
 六つの杭による青字にて放つ大砲のような一撃。
 青き水星の名の下に存在矛盾の青き真実で殺す、確実に体の急所に当たる。

・赤鍵必殺技【ディエス・マーズ】『Dies Mars』
 六つの杭による赤字にて発す光線のような一撃。
 赤き火星の名の下に存在否定の赤き真実で殺す、確実に体の急所に当たる。

必殺技の設定は副本部長のSSから取って独自アレンジ。


・推理射出式マシンガン、または大量破壊兵器【サバスター】
 調査報告書として書かれた『赤と青の条文』百二十以上を弾丸として
 推理を毎秒五発以上のペースで大量発射する凶悪な一撃。
・調査報告書【天界大法院用執行文書】
 調査報告書として書かれた「些細な」と「SSVD」で連載していた
 三十の推理の執行文書。調査報告書の全枚数が百を超えた。

百二十+三十=百五十の青き真実は潰えない、ヘビの如く。

艶やかな短い黒髪と黒い瞳(二重)が特徴
身長は165pとやや普通。白と青の制服を模した捜査本部用の制服を着る事が多い